2018年4月16日月曜日

黙読?の認識

MITが声を出さずに頭の中でしゃべった声を認識する装置を開発したとのこと。

口を動かしたつもりがないのに、実際には微弱ながらも筋肉が反応しており
それを捕らえて認識している模様。CNNベースの孤立単語認識で実現している。

深層学習のおかげで、脳内でしゃべった単語に対応する電圧(電流?)が
筋電計から取得できることさえ分かってしまえば、あとは装置を作ってデータを集めるだけ。
EEGやNIRSに比べれば装置は作りやすく、リアルタイム性も良さそう。



論文
http://dam-prod.media.mit.edu/x/2018/03/23/p43-kapur_BRjFwE6.pdf

スラド
https://science.srad.jp/story/18/04/10/0326229/

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180405-mit-internal-verbalization-transcribe-computer-system/

0 件のコメント :