2018年9月15日土曜日

tmuxの画面が固まったら

Windows Subsystem for Linux (WSL)のターミナルでtmuxを使っているときに、
ないしは、byobuのバックエンドでtmuxを使っているときに、
うっかり、SJISの文字コードを表示すると画面が固まります。

復旧するすべは分からないのですが、固まったウィンドウのみを削除することはできます。

表示が乱れるかもしれませんが、固まっているウィンドウを表示し、

 [prefix-key]→ & → y → [prefix-key] → d
を押します。ウィンドウをkillして、tmuxから抜けています。そして、再度、tmux (またはbyobu) に接続すると、固まっていたウィンドウがなくなっています。

または、固まっていないウィンドウに移動し、画面を正常にするために一旦 tmux から抜けて、再度接続し、そこで
$ tmux kill-window -t :[ウィンドウの番号]
を実行すると、固まったウィンドウを削除できます。tmuxバックエンドのbyobuでも同じです。

0 件のコメント :