2020年6月13日土曜日

世界各国のコレステロール値

世界各国でのコレステロール値の変化。詳細は[1]を参照。

non-HDL


1980年と2018年の、年齢標準化されたHDLでないコレステロールの平均値を表したものが下図([1]のFig.3)。赤いほど値が大きい。
a: 1980年女性, b: 2018年女性, c: 1980年男性, d: 2018年男性

同図のキャプションに、"One mmol/l is equivalent to 38.61 mg/dl." とあるので、カラーバー中央の黄色で3.5mmol/l x 38.61 ≃ 135.1 mg/dl。 日本は、女性の値が低下している一方、男性の値は色で見る限りでは変化していない。

HDL


1980年と2018年の、年齢標準化されたHDLコレステロールの平均値を表したものが下図([1]のExtended Data Fig. 6)。

カラーバーの濃緑色付近の1.4 mmol/l x 38.61 ≃ 54.1 mg/dlである。 「HDL-コレステロール値が低いと診断された方へ」によると、 HDLの基準値は1.036 mmol/l以上であるので、赤色は平均値が基準以下を表している。日本は男女とも上昇している。

引用元文献


[1] Taddei, C., Zhou, B., Bixby, H. et al. Repositioning of the global epicentre of non-optimal cholesterol. Nature 582, 73–77 (2020). https://doi.org/10.1038/s41586-020-2338-1 (Open Access, CC BY 4.0)

0 件のコメント :