2007年11月18日日曜日

ランダムウォークで目的地にたどり着くのは何時?

複雑媒質中の平均初到達時間(First-passage time)の評価ができる一般理論が開発された.
(First-passage times in complex scale-invariant media, Nature 450, 77-80)
http://www.nature.com/nature/journal/v450/n7166/full/nature06201.html

この理論では不規則媒質(disordered media),フラクタルや
スケールフリーネットワークに適用できるらしい。

これよりも平均で早く到達するなら適当に移動するより効率が良いということが分かるわけかな。

0 件のコメント :