2017年7月23日日曜日

地球サイズの惑星が近くの恒星で発見

(2016年の記事より)

地球から1.3パーセクの距離にあるProxima Centauriの周りを回っている惑星が発見された[1, 2, 3, 4]。
Proxima Centauri b (またはProxima b)と名づけられたその惑星の質量は地球の1.3倍とのこと。公転周期は11.2日。
ただし、Proxima Centauriは強力なフレアを放出している。
さらに、Proxima Centauri bが受けるX線の量も地球の400倍と大きい。
このため、大気が存在するかは今のところ分かっていない。


-- 参考文献 --
[1] http://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/77976
[2] https://www.nature.com/news/earth-sized-planet-around-nearby-star-is-astronomy-dream-come-true-1.20445
[3] https://www.nature.com/nature/journal/v536/n7617/full/536408a.html
[4] https://www.nature.com/nature/journal/v536/n7617/full/nature19106.html (doi:10.1038/nature19106)

0 件のコメント :