2010年7月10日土曜日

Axonal hotspot

脳みそにあるニューロンの話。
ニューロンのシグナルは軸索起始部(Axon Initial Segment, AIS)で
発生するが、そのAISの領域が移動したり広がったりするらしい。
http://www.nature.com/nature/journal/v465/n7301/full/4651022a.html
(Nature Vol.465, pp.1022-1023, doi:10.1038/4651022a)

ニューロンの中心からAISが遠くなると入力に対する
出力が出にくくなり、AISの領域が広がると入力に対する
出力が出やすくなるそうだ。

あるニューロンにどの軸索が接続しているか、と
それらの軸索がニューロンのどの場所につながっているか
で入力シグナルに対する出力シグナルがおおよそ
決まるのだと思っていたが、他の要因もあるとは。
まだまだ分からないことだらけだ。

2010年7月5日月曜日

脳波でコミュニケーション?

プレスリリース
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2010/pr20100329/pr20100329.html
によると、脳波で話せる機械ができたらしい。
言葉ほど速くコミュニケーションできるわけではないし、
伝えられる種類も512種類なので言葉にしゃべらなくても
いいようになるわけでもないので、話せる人には
意味はないかもしれんが、パーキンソン病みたいに
筋肉が動かせない人には朗報かもしれん。

黙読したら別の人にその内容が伝わるくらいになったら
すごいかもしれんが、まだまだ先のことだろう。